忍者ブログ
note
2016/09/18[Sun]
本日は文フリにサークルの葛野のスペースのお手伝いに行ってきました。


連日の作業で疲れてたんですが、イベント会場に行くといろんな方が素敵な本を出されていて、感動しました…!完成度高くて、すごいすごいって言いまくってました!ほんとプロみたいな装丁というか、書店で売ってそうといういいますか、とにかくすごくて。
あと手作りの本とか、趣向を凝らした本も素敵で創作意欲が出てきます。とてもいい経験ができました、本当にこのようなイベントが開催されてることに感謝です。

私もお気に入りの一冊を一目ぼれして何度も読み返してます。
絵本的な形式なのですが、ほんと絵と文、構図、構成、何をとっても素晴らしく、買ってよかったです。

私はあまり小説は読まないのですが、(だいたい論文か創作用の本、資料・史料が多め。読んでも小説となると太宰さんが多いです)小説読むのも楽しいなぁ~と思えるイベントでした。
こういうオンリーイベントもそうだけど、好きな人が集まるっていいですね。

ちなみに表紙の絵を描いたのはこちらです。
カンテラ
 (別窓で葛野の本の紹介サイトに飛びます)


関西コミティアも遊びに行きたいなー。
PR

<<無題HOMEらすけん>>