忍者ブログ
note
2016/11/06[Sun]
先週の日曜日のイベントお疲れ様でした!
予想以上にブースに立ち寄って頂いて、葛野ともども感動と感謝でいっぱいです。
うまく状況対応ができなかったりしましたが、
反省点を葛野とあげたので、
次回のイベントではよりよいブースになれるように頑張りたいです。
スケブは…描いたこともお願いしたこともなかったので、
ちょっとネットでどういうものか調べてみます。

イベントのアレコレ感想の記事が遅くなったのは、
イベント当日からちょっと体調が悪かったのが
ずるずる今日まで続いてしまいました。

ちょくちょく文章うってたので長いですが、
以後、イベントの感想とか、本のアレコレとか。



◆ケントーシ本
自分作品の、特に今回のケントーシの本は、
ほんっとうに趣味の中の趣味の本で、
テーマの「遣唐使」という特定的なジャンル、というものに
他の人はどう感じるのかがわからない、というところが気になってました。

もしかしたら、手に取ってくれる方はいないかもしれないなぁ…という気持ちで
スぺ内にいましたが、本当に手に取って頂けたことは嬉しかったです。

漫画に手をぬいたとか、そんなことはなくて、
もうめっちゃくちゃ熱量を込めて、
そして楽しく!最後まで妥協しない、って感じで
自分なりに今一番のものと思って描きました。
締め切り二日前に章扉ページを増やしたり、とか…、大変だったけど、
満足いく本づくりができたかなーと、思っております。

今冷静になって読み返したら、すっごい文字数で、
あ、これ、詰め込みすぎたかなぁ…と少し反省しています。
初印刷所の原稿なので、余白とか全然わからなくて、読みずらい、と思うのですが、
これは次回の本に生かして、どんどん読みやすさを追求していけたらなぁと
思ってます。本の構成とか余白とか…!いろいろ改善してきたい!

ちなみにケントーシ本ですが、印刷所から届いてから嬉しくて
もう何回も読み直しております。
やっぱり長年描いてきた歴史創作の人物たちっていうのもあるのかもしれません。
感慨深いです。

あとがきにも描きましたが、最近全然歴史創作描けてなかったのですが、
今回描きあげて、改めて歴史が好きで、歴史創作が好きなことを
再確認できたのはとってもよかったです。
歴史の本や論文、史料・資料は創作してなくてもガッツリ読んでたので、
いろいろ描けて良かったですし、サイトもちゃんと、
今度は本のように人に見せることを意識するのも大事だなぁ…といろいろ思いました。


ラストケントーシは、次回歴史創作vol2「御霊さん」をテーマにしたときに
また頒布できたら…と考えております。
残り少ないので、少数部数ですが、またお手に取ってくださる方がいたら幸いです。


↓おまけの。ラストケントーシをお買い上げいただいた方に、
実はペーパーを作ってはいたのですが、どうも絵がダメで没に。
ここの部分は結構伝えたいことがあったので、一応ここに置いときます。

この歌めっちゃ好きで、遣唐使の本作るときは絶対いれよう!って思ってました。
ちなみに万葉集の番号が894という、すっごいミラクルを感じます。
 


◆エジプト本
  
エジプト本は、
前日にコンビニでコピーしたのですが、印刷中にインクのトナーが切れて、
店員さんに聞いたら予備がありません、とのことで…、
あーこれはしょうがないなー、って感じで少なめになりました。
コピー本だと、遊び紙とか、表紙の紙を選べて楽しいです。
もっと遊びのきいた、完成度の高いコピ本を、葛野から見せてもらったりしてたので、
これからヘンテコな本とか作れたらいいなーなんて思ってます。

エジプト本は、これからも描きたいって5月くらいに思ってたのに、
中々得た情報を知識までに昇華できなくて、描けずにいました。
本を読んでも、あと2,3冊で同じ部分のところを参照しといた方がいいかな、
とか思ってしまって。特にエジプトは、地方とかでいろいろ変わるし、
ソースわからないしって感じになるので…!
とにかく自分でなんとか理解しないと描けないので、調べ期間な感じです。
今日も本を借りてきて読んでます。


↓ちなみにこれはペーパーに使ったイラストです。元々次回のエジ本の扉用で、
エジ本は今回出そう!って思ってたのですが、歴史創作が思いのほか難しかったので断念。
2冊出す、ということにはむりでした。


次回はこんな感じで、トトセシャトコンビで社会見学・文化見学本みたいな
感じか、神話部分の4コマ漫画にしようかなーとか考えてます。
セシャトちゃんは前から好きで、トト神とセットで何かワイワイするような
話を描きたいなーと思ってました。それか、vol,1で女神成分が足りないので
主に女神で描いてもいいかも、とも思ってます。
そんな感じで次回の関西コミティアにはエジプト本を
しっかり印刷所で作って持っていけたらいいなーと思います。

それにしてもエジプトの木の描き方ってすっごい好み。
PR

<<無題HOMEおしながき>>