忍者ブログ
note
2016/12/06[Tue]
エジプトの絵本で、オシリスの旅っていうのがあるのですが、
とtttっても絵が好みで、あーこういうの描きたい!のドンピシャでした!!
水彩?のようなテクスチャ+イラレで製作したいです。

最近は次の本の為に、早め早めにキャラデザを考えてます。ラクガキが一番楽しい。
それと、あんまり本には出てないですが、(1コマ、2コマくらい?)イシス姉さんとネフティスちゃんはちょっと変更あるかもです。

それと!!!!ハゲワシのかっこよさに死んでます。肩幅?立ち振る舞い?というか、
胸あたりのモフゥとか、最高です!!
動物のままの方がかわいい、と思ってしまうのですが、(エジプトの神様はエジプト美術のままが本当に至高すぎて最高ですし)
とりあえず擬人化的なものと、動物の姿と、両方創作したいなーっていう方針です。


それと、笈川先生の古代エジプト失われた世界の解読/2014/トキマークの講談社学術文庫
を読んでますが、とってもわかりやすいです。メモがはかどる!


歴史も勉強しないと、神様のアレやコレがわからない事態になりまして…、
(時代背景と神様の変遷?みたいな、習合とか地域とか諸々…)
長い歴史勉強したくないって最初決めてたのに…、
当たり前ですが、ファラオと歴史と神様を切り離せるわけがないんですよね、エジプトですし。
とりあえず、かる~く、うわべだけでも、年表を頭にいれることにしました。
PR

<<近況HOME無題>>